性同一性障害の様々な問題を専門医と一緒に解決していきましょう
  • line@
  • ツイッター
  • フェイスブック
  • アップ

『胸オペ』海さんの乳房切除体験談!夏が大嫌いだったけど、今ではサーフィンを楽しんでます♪

◇僕のことについて
名前は海(ひろと)
20才のFTMです。
女のカラダで生まれ、胸オペの手術を乗り越えて、男として生きています!

夏が嫌いになる

胸が出始めた頃から、Tシャツ着れない自分がいて、マジ悔しい夏を過ごしたことが何回もありました。
早く胸を取りたい、堂々とTシャツを着て海やプールではしゃぎたい。

そんな気持ちが2年も続きました。

夜は、がむしゃらに居酒屋でバイトをしながらお金貯め、やっと男性ホルモンの治療を始めました。
大体10ヶ月ぐらいホルモン治療をした後に、胸オペを決意しました。早く胸を取りたかったからねー。

胸オペのカウンセリング

クリニック探しは、結構苦労したけど、
運よく家から電車で1時間の所に、クリニックを見つけて、その日すぐにカウンセリングへ行きました。

手術の方法やリスクなどを丁寧に説明を受け、手術前の検査も後日しました。

検査内容は、クリニックや病院によって違うみたいだけど、
僕は、心電図、レントゲン、血液検査をやってくれました。

手術当日

手術前日の夜までは、普通に夜ご飯が食べれます。
当日は、水だけ飲んでクリニックへ向かいました。

いやー、胸がなくなる事は、どれだけ待ち望んできたか。
やっと夏が来る!俺の新夏ww

手術前は、上半身は裸で、下だけパジャマ的な服に着替えて、手術室のベットへゴーしましたw

全身麻酔だったので、手術中の事は覚えてないのですが、
余分な胸の脂肪と、乳腺を除去してくれました。

手術は4時間ぐらいで終わって、その後は、回復室で2時間ぐらい休んでから家に帰りました。

帰る途中は、腕を上げたり、財布をポケットから出すのが、本当にしんどかったことを覚えています。汗
できれば、手術前日に、手術後に食べる物から飲み物等を家に準備をしておいたほうがいいかもしれないです!

胸オペの手術後

「5日目からは、下半身だけシャワーを浴びれるよ」と先生に言われてたので、多少の痛みはありつつもシャワー浴びれました。

手術後の痛み

みんなが言うように、やっぱり手術後の痛みはありました。
一ヶ月で痛みが和らぐ人もいれば、何か重たい物を持った時に痛む人もいるし。

僕の場合も、なんか重たい物を持った時に痛みがあったりして大変だったんだけど、
痛みが完全に引くまで、無理をしない事を心がけた方がいいかもしれません。

胸に残ったシワの対策法

手術から1年たっても、どうしても多少のシワが胸に残ってしまっていて、
これは、どうしたら無くなるんだろうって思って、いろいろ調べていました。

行き着いたのが、胸のトレーニング!

まずしたのが、食事の栄養管理で、なるべくタンパク質を多く摂るようにしたんです。
後は、有酸素運動よりも、ダンベルなどの高負荷の筋トレをメインにして、終わったらプロテインですね。

毎日の食事管理と、週3回ジムに通ったり、
だるい日は、家にあったダンベルでトレーニングをしたりと、3ヶ月続けました。
でも毎日休まずトレーニングすると、逆に筋肉がやせちゃうみたいなんで、やりすぎに気をつけてね。
その結果、胸筋が発達して胸のシワが目立たなくなってきてる!って自分もびっくりだったけどww
すっごい嬉しかった。

筋肉を維持するためにも、今もトレーニングは欠かさず頑張ってます。

海デビュー

胸の仕上がりも大満足で、胸のシワも筋肉トレーニングと食事管理で、なんとか解決できたので、

本当に夢のようだけど、なんと待ちに待った海デビューをしました!

白Tシャツも普通に着れるようになった事も、他の人から見れば普通の事だけど、僕にとって嬉しさMAXでした!

最近は、前からやってみたかったサーフィンをはじめました。
海での出会いもあって、以前の自分では考えられないくらい、楽しくすごしてます!

公開日:2017/07/05