性同一性障害の様々な問題を専門医と一緒に解決していきましょう
  • line@
  • ツイッター
  • フェイスブック
  • アップ

ホルモン注射を止めたら男性化に戻ってしまうんでしょうか?

質問

私はMTFで3年前からホルモン注射を打っているのですが、効果もほとんど無く、 注射を打った翌日に吐気で体調を崩してしまいます。
こんな状況が続くならいっそホルモン注射を打つのを止めようかと考えています。
しかし、注射を打たないと体は男性化してしまうのでしょうか?
男性化になるのが怖いです。

回答

内摘手術はもうされていますか?
内摘手術とは相談者様の場合、精巣を取る手術をしているかどうかという事です。
内摘手術をしている場合は、主な男性ホルモンの分泌が抑えられている為に、男性的になりやすいかと言うと、なりにくいです。
しかし、女性ホルモンの分泌量が圧倒的に少ないことに変わりはない為に、ホルモンによって起こる女性的変化が起こる事もありません。

内摘手術を行っていない場合は、よほど精巣の萎縮が起きない限り、ホルモン注射を止めてしまったら、男性ホルモンによる影響は強く受けるでしょう。
筋肉がつき易い、ひげが生えると言った現象が起こる可能性はあります。
しかし、ホルモンによる変化も個人差が大きい為に、具体的にはどのような変化かという事はお応えしかねます。
ホルモン注射を打つ前に近い状態に戻ると思って頂いて良いのではないでしょうか。
基本的には性ホルモンは、男性化や女性化と言う変化だけでなく、血圧や貧血、コレステロールや骨吸収などにも影響しているホルモンであり、GIDの方は何らかの形で補っていく必要があるとは思います。

ホルモン補充療法に関しても、薬の一回量や内容を変化させることによって治療を継続することが出来るかもしれません。
現在通われている病院にまずは、相談してみては如何でしょうか。

ガイド
高梨真教
タカナシクリニック

更新日:2017/05/16
公開日:2015/10/08